賃貸管理なら秋葉原のアップスタイルへ

東京都千代田区外神田5丁目4番9号 ハニー外神田第二ビル5階

~お湯が出なくなる 温水器~

公開日:

カテゴリー: アップスタイル 原状回復&設備 施工例


~電気温水器 お湯が出なくなる!?~

 

 

電気温水器は電気を使用するヒーター(電熱器)が内蔵された給湯器の一種です。電気の力で水を温める設備のこと。電気温水器で沸かしたお湯はシャワーやお風呂あるいはキッチンなど日常生活の中で幅広く活用できます。

貯湯式とはタンクに水を貯めてから沸かすタイプの電気温水器です。
貯水タンクの水を電気ヒーターで沸かしそのお湯をタンク内にストックしておくことでいつでも使いたい時にお湯を使える仕組みです。
タンク内は常に保温状態なので、給湯ボタンを押せば直ぐに温かいお湯が出ます。このタイプは温めたお湯を直ぐに利用したい方はもちろん安定した温度のお湯をいつでも利用したい方や日頃から決まった数量のお湯を規則正しく使う方などにはおすすめです。
使いすぎるとタンク内が枯渇し、湯切れすることがあるからです。

 

 


 

入居者様より最近夜間19時以降になるとお湯が出が悪くなると報告が入りました。日中は勤務しておりお湯を全く使わないのでお湯が無くなることは考えにく状況でした。同じタイミングで水道局より毎月の検針の水量よりもかなり多い量の水が使われており漏水の点検要請が入りました。

この電気温水器は夜間の深夜電力でお湯を沸かしているため夜間温めたお湯が日中に少量づつ漏れて19時頃には無くなってしまっている可能性が高くなってきました。

大きな被害を出さない為にも早急にメーカーへ温水器の点検を依頼しました。

点検の結果 逃し弁の劣化が原因との事が判明しました。

逃し弁とは電気ヒーターの加熱によってタンク内の圧力が上がる際に蒸発した水をタンク外へ排出して、圧力を一定に保つ調節弁です。

逃し弁から水が排出されるのは主に夜間の為、今回は日中にに排出され続けタンク内の水が無くなってしまい夜間お湯をつかうと水しか出ないという状態でした。

 

原因が分かったので部品交換を依頼し作業完了です。

 

既存逃し弁

 

逃し弁交換

 

交換作業完了

 

無事作業完了です!

定期的なメンテナンスや設備対応で大きな事故やトラブルが避けられる事もたくさん有ります。

借主の方が快適な生活を送って頂ける様に私たち貸主側の義務は非常に大事な事です。

 

設備トラブル等でお困りの物件オーナー様
お気軽にお問合せ下さい。

より良い解決方法のご提案をさせて頂きます!!

 

アップスタイルでは不動産の購入・売却・賃借等大切な不動産の
お取引をお手伝いさせて頂きます。

お一人お一人にあった取引の形をご提案 
まずはお気軽にご相談下さい