賃貸管理なら秋葉原のアップスタイルへ

東京都千代田区外神田5丁目4番9号 ハニー外神田第二ビル5階

賃貸募集 フリーレントとは!?

公開日:

更新日:2019/08/25

カテゴリー: プロパティマネジメント事業部 ブログ


賃貸募集 フリーレントとは!?                       

 

賃貸市場においては、時期によって新居を探す人が多い時期と少ない時期があります。
賃貸募集の際には季節・時期的な要因を加味して賃貸条件を決める必要があります。


住まいを探す人が多いのは1月から3月

一般的に新居を探す人が多くなるのは、12月中旬から3月中旬までといわれています。
これは、新年度や新学期に向けて4月までに転居済ませたい新社会人や転勤者、学生さんど一斉に集まるからです。またこの時期は、学生や新社会人といった単身者、ファミリー世帯など住まいを探す人の幅も広くなります。

 


4月から8月は住まいを探す人は少ない

4月から8月までと年末年始などは引っ越しを迫られる状況にいる人も少なく新居を探す人も少なくなる傾向にあります。この時期に住まいを貸す場合には契約条件を下げる等メリットを出す必要もあります。
初期費用を抑えて入居しやすくする為に礼金や敷金を設定しない、入居後一定期間の賃料を無料にするフリーレントを付ける等競合物件との差別化を図る事も有効です。

 


フリーレントとは

 

フリーレントとは決めらた一定の期間、家賃が無料ということです。
条件の中に
フリーレント2ヶ月となっていた場合「2ヶ月間の家賃が無料です」という意味です。
フリーレントは1ヶ月~2ヶ月で設定される事が多いです。

注意事項としえてこのフリーレントは家賃だけが無料ですので共益費など月額で決められている料金は支払う義務がありますので、契約内容の確認が必要です。

 


喜ばれるフリーレント!!

 

フリーレントの物件のメリットは入居後の金銭的な負担が減ることにあります。
フリーレントの期間中には、家賃にかかる部分が節約できます。
特に契約時に支払う初月の家賃が無料となる点は最大のメリットです。

例えば、家賃9万円の物件に6/15に入居する場合、日割り家賃の4.8万円+7月分と家賃関係だけでも13.8万円かかりますが、フリーレント1ヵ月分があると4.8万円になります。

但し契約期間中に契約を解除した場合には解約違約金がかかることが多く有ります。そのため、万が2年以内に解約するような場合は、フリーレント無しの通常に住む場合よりもトータルで多くの金額を払わなければならない可能性もあります。フリーレント物件の場合、2年間は住む前提で探した方がお得となります。

 


 

アップスタイルでは不動産の購入・売却・賃借等大切な不動産の
お取引をお手伝いさせて頂きます。

お一人お一人にあった取引の形をご提案 
まずはお気軽にご相談下さい