賃貸管理なら秋葉原のアップスタイルへ

東京都千代田区外神田5丁目4番9号 ハニー外神田第二ビル5階

2020年7~9月の首都圏・近畿圏における不動産流通市場の動向

公開日:

カテゴリー: 市場 動向 法整備  タグ:  | | |


2020年7~9月の首都圏・近畿圏における不動産流通市場の動向!?

 

首都圏の既存(中古)マンション・一戸建ての成約件数、7~9月期としては過去最高に

 

 

 

2020年7~9月の首都圏における既存(中古)マンションの成約件数は9,537件(前年同期比1.4%増)で、大幅減となった4~6月期から再び増加に転じ4四半期ぶりに前年同期を上回り7~9月期としては1990年5月の同機構発足以降、過去最高となりました。

エリア別に見ると、東京都区部を除く全てのエリアで前年同期を上回り、埼玉県(同8.2%増)、千葉県(同3.7%増)、横浜市・川崎市(同2.6%増)では4四半期ぶり、神奈川県その他(同2.9%増)では5四半期ぶりに前年同期を上回る結果となりました。

成約物件の㎡単価は、首都圏平均55.63万円(同3.6%上昇)で、エリア別に見ても、全てのエリアで前年同期を上回りました。
成約価格は、首都圏平均3,656万円(同5.8%上昇)で、2012年10~12月期から32四半期連続で前年同期を上回る結果となりました。

既存(中古)一戸建ての成約件数は3,664件(同8.5%増)で、既存(中古)マンションと同様、4~6月期の大幅減から再び増加に転じ、7~9月期としては1990年5月の同機構発足以降、過去最高となった。エリア別に見ても、全てのエリアで前年同期を上回り、東京都多摩地域(同12.3%増)と千葉県(同10.7%増)は4四半期ぶり、神奈川県その他(同13.6%増)は6四半期ぶりに前年同期を上回りました。
成約価格は、首都圏平均3,162万円(同2.0%上昇)で、4~6月期(同10.0%下落)の大幅下落から再び上昇に転じる結果となりました。

 

首都圏 既存(中古)マンション成約状況

出典:(公財)東日本不動産流通機構 「首都圏不動産流通市場の動向(2020年07~09月)」

 

 

 

設備トラブル等でお困りの物件オーナー様
お気軽にお問合せ下さい。

より良い解決方法のご提案をさせて頂きます!!

 

アップスタイルでは不動産の購入・売却・賃借等大切な不動産の
お取引をお手伝いさせて頂きます。

お一人お一人にあった取引の形をご提案
まずはお気軽にご相談下さい