賃貸管理なら秋葉原のアップスタイルへ

東京都千代田区外神田5丁目4番9号 ハニー外神田第二ビル5階

「初めての一人暮らしで気を付けるべきPOINT」

公開日:

カテゴリー: プロパティマネジメント事業部 ブログ  タグ:  | | |


不動産のプロが選ぶ!
「初めての一人暮らしで気を付けるべきポイント」ランキング~内見時は、「スマートフォンの電波が入るか」をチェック~

 

 

・「無理のない初期費用・家賃設定」が重要と回答した不動産のプロは、60%以上!
・内見では、「スマートフォンや携帯電話の電波が入るか」「近くに大きな音が出る建物や道路はないか」の確認が必須

 

 ≪エリア・条件編.≫ 1 位 「無理のない初期費用・家賃設定か」 61.4%

Q. 初めて一人暮らしをするお客さまが、住みたいエリアや希望条件を決める際に、意外と気付かないけど気を付けた方が良いポイントを教えてください。(複数回答)


 

不動産のプロである不動産会社のスタッフに、初めて一人暮らしをする人が住まい探しの際に気を付けた方が良いポイントを聞いたところ、エリア・条件編では「無理のない初期費用・家賃設定か」が 61.4%とトップでした。次いで、「希望条件にこだわりすぎていないか」「学校や職場に通いやすいか」が続きました。
不動産会社のコメントでも、「100%気に入るところはないので、絶対に譲れない条件はどれかを決めた上で探した方が良い」といった声が多数上がり、希望条件についてはしっかりと優先順位を付けた上で住まい探しをすることが重要となりそうです。アットホームが 2019 年に実施した調査※では、家賃以外で最初から最後まで重視したこととして、「間取り・広さ」「通勤・通学に便利」「最寄り駅から近い」などの条件が上位でした。

 

 ≪内見編.≫ 1 位 「スマートフォンや携帯電話の電波が入るか」 42.9%
Q. 初めて一人暮らしをするお客さまが、内見の際に、意外と気付かないけど気を付けた方が良いポイントを教えてください。
(複数回答)


内見編では、「スマートフォンや携帯電話の電波が入るか」がトップ、第 2 位は「近くに大きな音が出る建物や道路はいか」が 41.3%と続きました。近隣に大きな音が出る建物や道路がある場合、深夜に騒音がして眠れなかったり、日中テレワークをする際も集中できなかったりするなど、生活に不都合が生じる場合があるため、しっかりと確認するのが良いようです。第 3 位は、物件の管理状況や清潔さが分かる「ゴミ置き場のキレイさ」でした。
その他、「コンセントの位置」や「共用部分のキレイさ」など、不動産のプロならではの項目が多く、これから住まいを探す人にとっては必須のチェック項目となりそうです。

 

 

 

 

設備トラブル等でお困りの物件オーナー様
お気軽にお問合せ下さい。

より良い解決方法のご提案をさせて頂きます!!

 

アップスタイルでは不動産の購入・売却・賃借等大切な不動産の
お取引をお手伝いさせて頂きます。

お一人お一人にあった取引の形をご提案
まずはお気軽にご相談下さい